出産後の看護師の働き方


出産後、育児をしながら仕事を両立するには

出産後、どうやって働こうかな、とお悩みになっている方も多いのでないでしょうか。
育児と仕事を両立したい
出産後の看護師の働き方については、多くの方が実際悩んでいるようです。

育児中のママ友も多いのですが、確かに周りでも多いですね。

いつ復職しようかな?

常勤として働き続けるのは、やっぱり大変かな?

子供が小さい間はやっぱり側にいてあげたい。幼稚園くらいまでは専業主婦が良いかな?

経済的に厳しいので(旦那の給料安いので・・・)、早く復職したいけれど、託児所が無いと厳しい

昼は家事や子供のために時間を使いたいから、月2回くらい夜勤で働いてみようかな

など、それぞれのご家庭の状況によっても悩みは違いますし、ご自身のキャリアについての考え方も関係してきますよね。
ブランクをできる限りあけたくない、という方もいるでしょう。

それに加えて今までの働き方も大きく影響しますね。

総合病院、大学病院、小規模なクリニックでの勤務など、看護師さんそれぞれで今までの勤務経験が異なってくると思いますが、産休・育休を取ってそのまま、同じ職場で復職したいと考える事もあると思います。

逆に、この職場では育児をしながら働くのは大変なので退職しようと思う、といった場合もあるでしょう。

出産を機会に看護師として、働き方を見直したいと思っている方は、すごく多いと思います。

やっぱり仕事、大変ですもんね・・・。
特に急性期やICUなどで働いていた看護師さんは、そのまま育休を取って復職、は考えない場合も多いのではないでしょうか。

モデルケースとなる先輩ママさん看護師がいる、いないも大きく影響しそうですね。

妊娠、出産の場合に暗黙で退職するような雰囲気になっている職場もあるのではないでしょうか。

一方で育児に対して理解があり、育児経験者が多い先輩ナースが多数いたり、現在育児中!ママとして仕事も頑張ってます、というママさん看護師が多い職場もあります。

もし今、そうした育児に対して理解のある職場で働いている場合、そのまま産休・育休あけに復職、という流れが一番良いかもしれません。

お子さんが小さい間は、時短勤務制度や土日など週末出勤免除、夜勤免除など制度として取り入れている病院もありますからね。

出産後の働き方について一度、上司や総務などに確認してみてはいかがでしょうか。

転職しなくても良いのであれば、それに越したことは無いと思います。

育児と仕事の両立は、思っている以上に大変です

育児と看護師の仕事の両立って、体力的にはやはり思っている以上に大変です。

初めてのお子さん、2子目、3子目、何歳あいているか、でもまた忙しさって全然違ってきます。

2子目、3子目の出産の場合には、上の子が赤ちゃん返りしたりもありますし、そうなるとまた大変です。
夜泣きのある子、無い子。

夜泣きもまたこれが大変なんです。。

上の子が男の子か、女の子かでも大変さは変わってくると思います。

長子が女の子だと割と下の子の面倒を見てくれますけれど、男の子だとそうでもないとか。

焼きもちを焼いて、かえって手がかかるようになってしまって本当に家事が全く進まなくなったり・・・。

仕事をしている方が楽!と思える事もあるくらいです。

でも、日々成長していく我が子を見る喜びは何物にも代え難いものがありますね。

病気、予防接種で忙しい日々

子供は小さいうちはよく熱を出します。

その度に小児科にかかるわけですが、やっぱり早退や休みの連絡が度重なると、同僚に対して申し訳ない気持ちになります。
自分が休むとどれくらい忙しくなるか、分かっていますしね。

あまり度重なると、職場の負担も大きなものとなってしまいます。
口には出さなくとも、雰囲気的に伝わる事もあるんですよね。

とても居づらい雰囲気になる事もあったりします。。

予防接種も多いんですね。
昔よりも種類が増えてますし、接種するタイミングもあります。

順番も大切です。
この予防接種をすると、次はこのくらい期間を空けないといけない、など細かいです。
これとこれは一緒に接種可能、とか。

小児科の看護師として勤務されていた方はお分かりかと思いますが、いざ自分の子供が予防接種を受けるとなると、スケジュール管理はしっかりしないといけません。

色々な事を考えると、ご主人の協力具合もありますが、常勤として働き続けるのは難しい、と考える看護師さんも多いのが現実です。

パートとして、少し余裕を持ちながら働くのが精神的にも体力的にも良いのでは、と育児経験から思います。

それに2歳、3歳くらいがグングン成長していくので面白いんですよね!
魔の2歳児とも言われるくらい大変さもありますが、その分可愛いですし、話し方もグッと成長します。

ちょっと前は赤ちゃんだったのに、一丁前に会話できるのが本当に可愛いし面白いですよ。
たどたどしく一生懸命にしゃべる姿もとても可愛いです。

頑張って家事も手伝ってくれようとしてくれますしね!
そうした成長を見守る事も、大きな幸せかなと思います。

ご家庭の経済状況、ご自身のキャリアへの考え方、今の職場の育児に対しての雰囲気など総合的に考えて、出産後の看護師の働き方をお考えになると良いのではないでしょうか。

関連記事も合わせてご覧になってみてください。

【関連記事】
時短勤務できる病院の看護師求人
小さい子供のいる看護師の働き方
育児中の看護師を歓迎する求人募集


看護師派遣会社おすすめランキングはこちら

MCナースネット インタビュー記事

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

出産後の看護師の働き方について:関連ページ

子供がいて働きやすい病院への看護師転職
小さな子供あり、ママさんナースが働きやすい病院 看護師求人 子供がいる場合の看護師転職。 「子供がいるからこそ […]
ママさん看護師 転職に強い紹介会社
子供あり、ママさん看護師の復職・転職に強い看護師紹介会社 出産後、働き方を見直すママさん看護師はとても多いです […]
病児保育のある病院 看護師求人
託児所完備、病児保育あり病院の看護師求人 ママさんナースが職場探しをされる際に人気が高い職場として、 「院内託 […]
ママさんナース 両立して働きやすい病院選び
子育てしながら働きやすい病院を探すポイント 看護師の仕事はただでさえハード、大変です。 職場にもよりますが、人 […]
育児と夜勤専従看護師の仕事、両立する方法
子供ありママさんナース、育児と夜勤専従を両立して働くには 小さなお子さんを持つママさんナースも夜勤専従看護師と […]
ママさんナース歓迎 求人
子供あり、ママさんナースが働きやすい職場、看護師求人探し 小さな子供がいるママさんの仕事探し、大変な事も多いで […]
託児所付き 看護師パート求人 関西エリア
大阪、兵庫、京都など関西エリア 院内託児所・保育所あり看護師求人 お子さんがいるママ看護師の方が職場探しをする […]
ママ看護師 おすすめバイト
育児中のママさん看護師が働きやすい、おすすめバイト 「子育てをしながら、看護師としても仕事を続けたい。働きたい […]
ママ看護師 夜勤免除 子供が何歳まで?
子供ありママ看護師、夜勤無しの働き方「夜勤免除制度」 小さなお子さんがいるママ看護師の方、もしくはこれからお子 […]
出産後 看護師勤め先
出産後 看護師の勤め先・復職先 出産後、看護師としてお仕事を続ける方は多いですよね。 育児休暇を取っていればそ […]