看護師 単発バイトおすすめサイト > 第二新卒看護師 > 第二新卒看護師 クリニック求人 転職の注意点

第二新卒看護師 クリニック求人

Pocket

第二新卒看護師 クリニック求人、転職のポイント

第二新卒看護師の転職先として、クリニックを希望されている看護師さんも多いのではと思います。
まだ迷われている段階、という看護師さんもいらっしゃるでしょう。
第二新卒の看護師でもクリニックへ転職することは可能です。

クリニックの看護師求人を探してみると、経験の浅いナースも歓迎、新卒・第二新卒看護師も歓迎、といった記載のある求人が見つかることもあるんですね。
こうしたクリニックは教育体制を整えているため、必要な手技や診療科目に関してはしっかりと知識やスキルを身に付けることが出来るようになっている職場と言えます。

日勤のみクリニックの働き方に惹かれている看護師さんも多いと思います。
また、有床クリニックで夜勤ありの働き方を選択することも可能です。

クリニックの第二新卒看護師求人、まずは情報収集をされてみてはと思います。

第二新卒看護師 求人を探しクリニックへの転職も可能です

パート看護師として働く
看護師として入職、臨床経験3年未満で退職・転職をする場合には第二新卒看護師として求人へ応募する事が出来ますが、転職先としてクリニックを希望される方もいらっしゃいますね。

新卒看護師としてクリニックへの入職希望、という方は少ないのですが病院で働くうちに考えが変わり、第二新卒看護師としてクリニックへ転職される方は少なからずいらっしゃいます。

クリニックへの転職を希望されるようになる過程も様々あると思うのですが、理由としては、

・病院勤務の長時間労働、サービス残業が辛い
・患者さんの生死に関わる職場での仕事に、精神的に参ってしまった
・夜勤が辛かった、体調を崩してしまった
・負担が増えていく病棟の仕事が辛くなってしまった
・結婚して家庭が出来た。両立しやすい働き方をしたい

など、転職理由も看護師さんによって様々です。

こうした退職・転職理由以外にももちろんありますよね。
クリニックでの仕事が魅力的に見えるのも分かります。

実際、経験が浅くても、第二新卒看護師として、クリニックへ転職される方はいます。
採用を考えてくれるクリニックはありますので、もし転職を希望される場合にはお住まいの地域で求人が見つかるかどうか、調べてもらう事をオススメいたします。

第二新卒看護師求人にも強い看護師紹介会社

看護師紹介会社キャリアコンサルタント
第二新卒看護師OKのクリニックを探す場合にも、

看護のお仕事

医療ワーカー

ナース人材バンク

などの看護師紹介会社が便利です。

看護師さんのこれまでの臨床経験、これから希望する働き方などを理解して求人紹介を行ってくれますから、自分に合った転職先を探しやすくなります。

クリニック側にも第二新卒である事や、今できる事などしっかりと情報共有をした上で紹介をしてもらえますから、転職後に過度な負担が掛かることも避けられるのではと思います。

クリニックとはいっても先端医療を経験出来るところも

希望条件にあった看護師求人さがし
クリニック、と一言で言っても様々な規模のクリニックがありますよね。

先端医療に取り組み、評価の高い医師が経営するようなクリニックの場合、全国各地からも海外からも患者さんが来院される場合もあります。

オペ数もその領域では国内トップクラス、といった場合もあります。

都市部を中心として、そのようにしっかり経験を積めるクリニックを探すことも可能です。

もちろん一般的なイメージにあるような、地域に根ざしたクリニックの看護師として働く事も可能です。

お住まいの地域によって、様々なクリニックからの看護師求人を探す事が出来ますから、まずは情報収集が大切と言えますね。

第二新卒看護師求人にも強い看護師紹介会社

でご紹介したような看護師紹介会社を活用される事で、効率良く求人情報を得ることが出来ます。

ぜひ、活用してみてください。

第二新卒の看護師がクリニックへ転職するメリット

第二新卒看護師はクリニックへの転職は難しい、と言われます。

ただそれは、

第二新卒の看護師を歓迎するクリニックの求人数が少ない

ことから言われる場合が多いです。

第二新卒を歓迎するクリニックもあります。

クリニックで働くメリットは、

看護師がクリニックで働くメリット

・夜勤無し
・残業が少ない(繁忙期は除く)
・日曜日、祝日は休み
・昼休みに中抜けして家で休める
・ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始に長い連休あり
・人間関係が良いととても働きやすい
・土曜日は午前診で仕事が終わる

などがあります。

看護師一人ひとりの業務量は多くはなりますが、こうしたクリニックの働き方を見ると、とても魅力的に感じます。

クリニックは基本的には即戦力となる看護師を採用しようというところが多いのですが、人数が揃っており、教育・研修に力を入れていて経験の浅い看護師、第二新卒看護師、中には新卒看護師の採用も行っている場合もあります。

どういった求人が見つかるかは、時期によります。

例えば透析クリニックなどでも未経験OK、向上心のある第二新卒看護師などを歓迎する場合もありますから、まずは情報収集をしてみてどういった求人が見つかるかをご確認になることが大切かなと思います。

第二新卒看護師の採用に積極的とはいっても、志望動機などはしっかりアピールしなくてはなりません。

面接対策なども行う必要があります。

第二新卒看護師の転職先、日勤のみ美容クリニックも

また、転職先として美容クリニックもあります。
臨床経験が1年、2年以上あると応募可能な美容クリニックは多いです。

月収の高さも魅力ですが、勤務時間が通常のクリニックとは異なり朝が遅め、夜も遅めのシフト勤務といった働き方になることも多いので注意が必要です。

基本的に日勤のみで夜勤はありません。

また美容クリニックに勤務をすると病院に戻りにくくなってきますので、将来的にやはり病棟で働きたい、経験を積みたいと思うかも・・・といった場合には、よく検討される事が必要といえます。

第二新卒看護師 クリニックへ転職する時の注意点

看護師求人を効率良く探すには
クリニックへ転職する前に抑えておきたい注意点としては、

・給料が下がる

・休みの融通が利きにくい事が多い

・残業が多いクリニックもある

・即戦力を求められる事が多い

・病棟で身に付けらる看護技術の多くを、クリニックでは学べない

といった事などを理解しておく事は重要かなと思います。

この先病棟に戻るつもりは無い、ずっとクリニックで働くつもり。
といった場合には、それほど看護技術が身に付かなくても支障はないかもしれません。

クリニックで必要となる知識、スキルは日々の仕事で習得できるものですからね。

即戦力を期待されるとちょっと厳しい・・・といった場合には、第二新卒看護師を歓迎!と明記してあるクリニックを中心に求人をお探しになると良いでしょう。

病院ほどの教育・研修体制は期待出来ないかもしれませんが、即戦力として過度な期待が無い状態で採用してもらえるでしょう。

日勤のみの勤務を期待して転職される場合には、そのクリニックの残業時間についてはしっかりと確認しておきたいですね。

人気のクリニックの場合、診療が終わる時間もまだまだ待合に患者さんがいる事も多いです。

そうした職場の詳しい情報に関しても、看護師紹介会社を利用する事でしっかりと情報を得て求人への応募を検討する事が出来ます。

第二新卒看護師求人にも強い看護師紹介会社

を活用されての情報収集をオススメいたします。

地域のクリニックで第二新卒看護師も可とする職場をお探しになってみてください。


看護師派遣会社おすすめランキングはこちら

MCナースネット インタビュー記事

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Pocket

第二新卒看護師 クリニック求人 転職の注意点:関連ページ

第二新卒看護師が転職を成功させるポイント
第二新卒看護師 転職 第二新卒看護師として転職活動をする場合、いくつかのポイントを抑えることが転職成功のために […]
新卒看護師 歓迎の求人を探すには
目次 新卒歓迎の看護師求人を探したい新卒歓迎 看護師求人を探す際のポイント 新卒歓迎の看護師求人を探したい 看 […]
病院看護師 第2新卒募集
目次 第二新卒看護師を積極的に受け入れている病院の看護師求人中には第二新卒看護師の採用に厳しい病院、面接官も第 […]
東京都など第二新卒看護師 求人 受け入れに積極的な病院
東京都ほか第二新卒看護師求人 第二新卒看護師の求人を東京都を含め、全国各地で探すことができる看護師転職サイトに […]