看護師バイト単発求人に強い派遣会社 > 第二新卒看護師 > 第二新卒看護師が転職を成功させるポイント

第二新卒看護師が転職を成功させるポイント


第二新卒看護師が転職を成功させるには

第二新卒看護師として、経験が浅い状態で転職活動を行う事に不安を感じる方も多いと思いますし、次の職場は絶対に自分に合った職場、看護スキルや経験をしっかり積める職場を選びたい、転職したい!

そうした気持ちを持って、思い切って転職活動をスタートされる看護師さんも多いと思います。
希望条件にあった看護師求人さがし
看護師になる!という目標や夢は叶ったものの・・・実際に働いてみると、想像以上のストレス。激務による疲労・・・新卒で経験も無い状態ですからミスも多く、反省することも多く。

自分は看護師の仕事に向いていないのでは、と悩んだり。

新卒看護師として入職後、1年目の最初の連休としてゴールデンウィークを長めにもらえる病院なども多いと思いますが、ここで退職をされる方も実は多いと言います。

1ヶ月で退職、といったケースはゴールデンウィークがきっかけになる事も多いそうです。

お礼奉公のために退職には踏み切らなくても、看護師の仕事を辞めたいと考える方は実際多いですよね。
(周りのナースもみんな辞めたいと思った事がある、と言います)

「第二新卒看護師」とは、新卒として入職後、3年未満でワケあって退職したナースのことを言いますけれど、次の職場への期待もある反面、やはり不安も大きいのではとも思います。

第二新卒看護師の退職理由で多いもの

夜勤病棟
第二新卒看護師の退職理由として多いのは、

・入職後、実際に働いてみて想像以上にキツイ
・看護師の仕事が合っていないと分かった
・職場の人間関係
・夜勤に慣れる事が出来ない
・激務の割に、給料が安い
・結婚・妊娠

といったような理由が多く見られます。

転職活動をする際には、必ず、

「前職(前の病院)を退職した理由」

を面接では質問されますから、転職活動をされる場合はしっかりと対策をたてる必要があります。

実際、退職する時期が働き出して1年目、2年目は「早い」と感じる面接官がほとんどです。

何で辞めたのかな?

と思いながら質問をしてきます。

積極的に第二新卒看護師を受け入れている病院も実際には多いですが、採用する病院側としても、そのあたりの退職理由・転職理由をしっかりと説明できないナースは採用に踏み切りにくいでしょう。

そのため、面接対策としてはネガティブな理由では無く、少しでもポジティブな理由に変えていく事は重要ですね。

スキル的には新人看護師とほぼ同じ、という第二新卒看護師の方も多いと思います。

そのあたりも、転職活動のネックとなる方は多いと言えますね。

第二新卒看護師の転職で最も重要、といえる転職理由

正直な所、臨床経験1年、2年の看護師にそれほど高い看護スキルを期待している面接官は少ないと言います。

それよりもこれからの伸びしろ、仕事への意欲ですね。

面接で重視するのは、

「転職理由」

「うちの病院に入ってどんな看護をしていきたいか」

「人間性」

といった事をいう場合が多いですから、第二新卒看護師として転職先を探す場合には、こうした部分を質問・見られる面接対策にはやはり時間をしっかりと取った方が良いと言えるでしょう。

これからの仕事に対しては、意欲やモチベーションが高い看護師さんも多いと思います。

特に、退職理由・転職理由として「しっかりとした指導・教育を受けられなかった」という場合には、看護師として向上したいといった気持ちが強いナースも多く、看護師としてしっかり経験を積める場を求めて転職活動をスタートされる方は多いですよね。

人手不足の病院も多い事は事実ですから、意欲の高い第二新卒看護師は採用される可能性はやはり高い、と言えます。

病院によっては第二新卒看護師の受け入れに力をいれており、教育制度・研修制度を整えて、再びスキルを身に付けていけるようにしているところもあります。

第二新卒看護師求人を看護師紹介会社を活用して探す

夜勤専従看護師求人を探す
第二新卒看護師として転職活動を行う方法として、看護師紹介会社を活用される方は多いです。

その理由として、

・忙しくて自分で求人情報を調べる時間が無い
・第二新卒看護師として転職する事にアドバイスをもらえる
・一人での転職活動が不安

といった事が挙げられます。

実際、看護師紹介会社を活用して転職活動をする事は便利です。

前述したように、第二新卒看護師の転職では受け入れに積極的な病院を探す事が一つのポイントとなります。

スキル的にも未熟、という看護師さんは多いです。

第二新卒看護師の転職が失敗に終わるケースとしては、転職後の病院で、即戦力として期待されすぎてサポートをあまり受けられず、また心が折れてしまった・・・といったケースがあります。

第二新卒看護師の転職先選びは、通常以上に、慎重に行う必要性が高いと思います。

教育制度・研修制度を整えている、第二新卒看護師の受け入れ・採用に積極的な病院がどこか、といった情報も提供してもらう事が出来ますから、それは大きなメリットといえるでしょう。

在職中に転職活動をされる方も多いと思いますからね。

ただでさえ忙しい毎日。

自分でそうした各病院の情報を集める時間も無い看護師さんが多いでしょうから、こうした情報収集を代わりに行って、今の自分の状況に合わせた看護師求人を紹介してくれる、看護師紹介会社のサービスはとても便利なものです。

利用も無料ですから、第二新卒看護師の転職活動にこそ、活用してみていただきたいと思います。

第二新卒看護師を歓迎する求人を見つけやすい、看護師紹介会社

看護師紹介会社コンサルタント
こうした第二新卒看護師の採用・受け入れに積極的な病院からの看護師求人を探す際に、求人数が多く便利な看護師紹介会社ですが、例えば以下にご紹介するようなところをオススメしています。

マイナビ看護師

ナースフル

ナース人材バンク

といった看護師紹介会社は、医療機関からの知名度も非常に高く、看護師の教育・育成に力を入れている、大学病院、総合病院などからの看護師求人も多く所有しています。

第二新卒看護師の採用・受け入れに積極的な病院も多く見つける事が出来ますから、転職活動の際には、こうした求人数が豊富、医療機関の詳しい情報を得る事が出来る上記のような看護師紹介会社を活用される事をオススメいたします。

第二新卒看護の転職支援実績も多いですから、同じような退職理由で転職に成功した先輩ナースの事例も聞けると思います。

転職活動はなにかと不安になる事も多いもの。

看護師紹介会社の担当コンサルタントは第三者として、客観的にアドバイスもくれますが、親身になって相談に乗ってくれる方も多いです。

一人での転職活動は大変な事も多いですから、困ったとき、辛いときなどは話をしてみる事もしてみてください。

口に出すと、楽になる事って意外と多いですね。

第二新卒看護師の転職活動、成功のポイントについて掲載してきました。

これから転職先を探したい、もっと看護師としてしっかり働ける職場を探したい、といった時など、転職活動をされる際にご参考になれば幸いです。

【関連記事】
第二新卒看護師 受け入れに積極的な病院の求人
仮眠あり看護師夜勤バイト
経験浅い看護師の復職、受け入れ先病院探し


看護師派遣会社おすすめランキングはこちら

MCナースネット インタビュー記事

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

第二新卒看護師が転職を成功させるポイント:関連ページ

新卒看護師 歓迎の求人を探すには
新卒歓迎の看護師求人を探したい 看護師求人の中には、本当に様々な求人案件があります。 新卒看護師、第二新卒看護 […]
病院看護師 第2新卒募集
第二新卒看護師を積極的に受け入れている病院の看護師求人 第二新卒看護師を積極的に採用、受け入れを行っている病院 […]
第二新卒看護師 教育制度が整った病院、看護師求人
第二新卒、経験が浅いナースの転職先探し 看護師求人をお探しになっている方の中には、新卒ナースとして入職後1年、 […]
第二新卒看護師 受け入れに積極的な病院の求人
第二新卒看護師として働きやすい病院の看護師求人 新卒で入職した病院を半年で辞めてしまった・・・ 1年で退職して […]